ホーム»やさい三昧2012»オクラ2012»

オクラ2012

 オクラ2012の特集ページです。

オクラ ボウリングレッド

規格
7.5cm~9cmポット
単位
1ポット
価格
150 円
《売り切れ》

とても長いオクラ。日本で出回る赤オクラよりも更に深い色をしており、しかも鮮やか。果長は15cmぐらいになる。収穫が遅れても硬くならない。茎も果実と同じ色をしており、葉の欠刻も彫刻的で絵になる。茹でると色が鈍い緑になる。

【発送ついて】

オクラ苗は、植え付け後の温度を考慮し、トマト類と一緒にご予約いただいても、後送(送料が別途かかります)となります。

オクラ バーミーズ

規格
7.5~9cmポット
単位
1ポット
価格
150 円
《売り切れ》

パッと見では気がつかないかもしれないが、白く長い8角形オクラ。オクラではこれを白と呼ぶ。山口県では伝統野菜の1つとして白オクラが作られる。
非常に多収でやわらかく、収穫が遅くなっても硬くならない。茹でても色は変わらない。

【画像 上から順に島の唄、バーミーズ、ジンオレンジ、ボウリングレッド】

【発送ついて】

オクラ苗は、植え付け後の温度を考慮し、トマト類と一緒にご予約いただいても、後送(送料が別途かかります)となります。

オクラ イーグルパス

規格
7.5~9cmポット
単位
1ポット
価格
150 円
《発売中》

日本で出回るオクラは細長いが、これは短形のうっすら赤に染まるオクラ。8角形であるのも特徴。草姿もずんぐりしておりあまり大きくならない。収穫が遅れると硬くなるので、早め早めに収穫を。

【発送ついて】

オクラ苗は、植え付け後の温度を考慮し、トマト類と一緒にご予約いただいても、後送(送料が別途かかります)となります。

オクラ ジンオレンジ

規格
7.5~9cmポット
単位
1ポット
価格
150 円
《発売中》

オクラでは画期的なオレンジ色となる。オレンジ色といってもミカンの色ではなく、バーガンディ色にオレンジを帯びるという感じ。
赤系のオクラと並べると色の違いが一目瞭然。

【画像 上から3番目がオクラ ジンオレンジ】

【発送ついて】

オクラ苗は、植え付け後の温度を考慮し、トマト類と一緒にご予約いただいても、後送(送料が別途かかります)となります。

オクラ ミルサップホワイト

規格
7.5~9cmポット
単位
1ポット
価格
150 円
《発売中》

パッと見では気がつかないかもしれないが、白い8角形オクラ。オクラではこれを白と呼ぶ。山口県では伝統野菜の1つとして白オクラが作られる。
非常に多収でやわらかく、収穫が遅くなっても硬くならない。茹でても色は変わらない。
バーミーズに比べると果長は若干短い。

【画像 上がオクラ ミルサップホワイト 下はオクラ バーミーズ】

【発送ついて】

オクラ苗は、植え付け後の温度を考慮し、トマト類と一緒にご予約いただいても、後送(送料が別途かかります)となります。