ホーム»販売商品»見元オリジナル パンジー&リトルビオラ2011»

見元オリジナル パンジー&リトルビオラ2011

このページは過去の販売ページです。

《人気特集》入荷:2013年~2014年の見元ビオラ販売商品はこちらをクリック!
 >> 最新の「見元オリジナル パンジー&リトルビオラ2014」特集へ移動

 2010年12月、また今年も見元オリジナルビオラの販売時期になりました。毎年、早出し傾向にあるパンジー・ビオラですが、1日の平均気温が15℃前後になるまでは販売しないというのが植物自由区のこだわりです。
 これは限りなく徒長しにくい温度を意味します。

ですから、毎年他のサイトよりも少し出遅れ感があるのは、そのためです。

しかし、待たせるだけではありません!待った分だけお楽しみが・・・

その前に、植物自由区の扱う見元オリジナルビオラの特徴を・・・

1)区長自ら1株1株選んでいる。
 元来、色幅のある品種はバラエティに富んだ構成にするため、1株1株を選んで組み合わせスペシャル品種群に仕立てて行きます。また、色幅のないものは、よりその品種の特徴が出ている「似た表情」の個体を厳選して選んで行きます。

2)次年度以降に品種化予定の未発表品種を先行販売している。
 この未発表品種を見れば、見元さんの目指す育種の方向性や狙いがどこよりも早く感じて頂けるでしょう。
 このような未発表品種をまとめて販売しているのは、植物自由区のみとなります。

3)「育種の視点」で選んだ品種構成
 情報提供型販売サイトである植物自由区らしく、「育種」という視点で販売品種を構成しています。見元ビオラ以外の品種と、どこが違うのか、どこがすぐれているのか、どこに価値があるのか・・・例えば、見元オリジナルパンジーのパッションウェーブなどは、その良い例でしょう。

 このように、植物自由区の扱う見元オリジナルビオラは、珍しい、変わっている、素敵・・・という表面的な「優れている」という切り口以外でも皆さんに楽しんで頂けるよう、毎年品種構成をしています。
 他のサイトでは決して感じることのできない「植物自由区の考える見元ビオラの特徴」を、情報として存分にお楽しみいただきながら、実物を手にとって愛培していただきたいと思います。

あおころん

規格
9~10.5cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

見元ビオラ未発表品種です。水色を含んだ色彩で、青く小さなコロンとした花型から「あおころん」。水色~ブルーも見元さんが得意とするビオラの色彩です。見元さんのところには、とにかく素晴らしい遺伝子が集まっています。
少し気温が下がると、花の中心に赤味が入り、それがまたボカシとなって素晴らしいグラデーションになります。

あおころん

あおころん

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

チャーミーブラウン ミックス

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

チャーミーブラウンの中でも、オレンジブラウン~アンティークローズの色彩を持つ個体を集めたシリーズです。
切り花用のパンジーの血が入っているため、花梗が伸びるのですが、株自体はそれほど立ち上がらず端正です。
このような茶系の風変わりな色合いのパンジーは、春咲き性が強い傾向にあるのですが、チャーミーブラウンは秋咲き連続開花性も併せ持つ、優れた品種です。見元さんが発表した当時のチャーミーブラウンに比べると、その雰囲気は少し変わりましたが、栽培のしやすさと草姿の美しさは、以前のものとは比較にならないぐらい改良されました。
チャーミーブラウン </p

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

0時前のシンデレラ

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

0時の鐘が鳴ると、美しく生まれ変わるシンデレラ。しかし鐘が鳴る前は、灰かぶりの女性でした。
この品種は、人気の品種「ポッキー」の色違いです。少しアンティークな色合いの美しい「ポッキー」ですが、そんなポッキーとは反対に、落ち着いた色彩のグレイのポッキー。まさに、人気品種ポッキーに生まれ変わる前の姿・・・、その様子は鐘とともに変身するまるで0時前のシンデレラのようです。
ポッキーの色違いですから、花上がり抜群、連続開花性も備えています。花が放射線状に美しく出てきますので、その姿を十分に生かした植栽が大切です。
未発表品種、限定販売です。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

おやすみベイビー

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

濃い葡萄酒色の顔の中心は白く抜け、ヒゲ模様がいくつか入るかわいいビオラです。
「あずきちゃん」よりも色が濃く、こちらの品種の方がよりシックな印象です。
花が小さく花梗がしっかりしているため、花梗が曲がることもなく、まっすぐビオラの表情を楽しむことができます。
一瞬で通り過ぎてしまう場所で見るにはもったいない品種。できれば手元に置いて近くでじっくり眺めてほしい、そんな気持ちをもってしまうビオラです。
未発表品種、数量限定となります。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

ことり

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

見元ビオラ未発表品種です。野に咲くスミレのような雰囲気を持つビオラです。とても味わいのある品種で、花色は真白~花の中心がアイボリーがかるものまで、少し色幅があります。葉も小さく、やや横に広がるように生長します。花が白いビオラは、生理現象である寒さで葉が黒ずむことがなく、冬でも艶やかな緑葉を楽しむことができます。緑が美しいからこそ、白い小さな花が映えるのです。
見元さんの発表するビオラは、草姿も計算されており、花と葉のバランスが優れています。

ことり

ことり

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

カフェオレビーコン

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

小輪系のパンジーと同じ程度の大きさの花です。かっちりとまとまる草姿、花梗も固く個体として優れています。そして何といってもこの花色!アプリコットをベースに、茶色やグレー、ワインレッドを混ぜたような複雑な花色です。
ビーコンカラーのビオラは既存品種でもいくつかありますが、このような複雑なオレンジブラウンのビーコンタイプというのは、この品種だけです。
チャーミーブラウンも複雑な色彩ですが、それとはまた異なった雰囲気を持っています。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

くれないロンド

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

初めて目にした時、心が奪われました。色彩の美しさ、草姿、フリルの印象・・・これほどまでの完成度をもつ個体群は、見元オリジナル品種の中でも上位に入るレベルであり、他の種苗会社のフリル系パンジーも太刀打ちできない完成度です。
情熱的な赤黒い色に、雰囲気の良いフリルは、かつてないほどの美しさ、端正な草姿は、「パッションウェーブ」と同様に、見元オリジナル品種の代表的な改良点・・・フリルのあるパンジー特有の、「葉が大型で外側に巻き込む」「株が立ち上がる」「大柄でまとまりのない草姿」「花が極端によれる」などの欠点がない、素晴らしい赤系ミニのフリルパンジーです。
2008年に未発表品種として植物自由区で紹介し、その時に当方で名付けたものを見元園芸さんに採用いただいた記念すべき品種です。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

たそがれ茶っプリン

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

ん~・・・なんてかわいいのでしょう!丸い顔は近くで覗くと意外に無表情・・・でも上弁が紫を帯びる茶色は、まるでキャラメルソースのかかったプリンのよう。
どことなく黄昏色で、かわいいけれど哀愁感が漂います。
花梗はそれほど伸びず、美しくまとまった姿で開花します。
未発表品種、限定販売です。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

トミーの恋人

規格
10.5cmポット
単位
1ポット
価格
600 円
《売り切れ》

トミーの大冒険という人気品種の色違い品種が誕生しました。トミーの大冒険と同じく、栄養系の品種(挿し芽により増殖)となります。
すこしかすれる感じのピンク色の花が咲き、株はトミーの大冒険と同じく超・横張りです。波のように地面を美しく花で彩ることができる、優れた栄養系品種です。
鉢植えでも、株の直径が30cm以上となります。葉も茎も繊細で、細長くふわりと生長するのが特徴です。
品種の性質上、株が小さいうちは株元がグラグラする感じで心許ないのですが、全く心配ありません。少し株元を埋めるようにして植え付けると、根がたくさん出てきてしっかりした株になります。
今回の超目玉品種、そして未発表品種の「トミーの恋人」は植物自由区でしか購入できません!こちらも数量限定です。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい

ライラックドレープ

規格
9cmポット
単位
1ポット
価格
400 円
《売り切れ》

ライラック~ブルーパープルのフリルのあるパンジーです。エレガント&ノーブルという言葉がピッタリ。ゆったりとしたフリルは、パーロット咲きのチューリップなどと合わせても素敵に飾れるでしょう。フリルのあるパンジー特有の、「葉が大型で外側に巻き込む」「株が立ち上がる」「大柄でまとまりのない草姿」「花が極端によれる」などの欠点がない、素晴らしいブルー系のフリルパンジーです。
これまで見元パンジーでは、パッションウェーブに代表される優れたフリルパンジーを発表してきましたが、今までにないライラック色の色彩を持つパンジーができました。
水色とライラックを混ぜたような複雑な色彩は、あるようでない配色で、今までのパンジーには存在しない組み合わせです。
まだまだ個体により色幅がありますが、いずれ1つの方向性として素晴らしいものが確立されると思います。
未発表品種、数量限定となります。

※ご注文時の色のご指定やご希望には一切お応えできませんのでご了承下さい