ホーム»販売商品»

セントーレア ブラックボール

Centaurea cyanus Black Ball

とても魅力的な不思議な色をしたセントーレア(ヤグルマギク)の園芸品種です。黒っぽい色をした花に、シルバーリーフがよく映え、切り花としても楽しめる植物です。

セントーレア ブラックボール

セントーレア ブラックボール

本来は草丈が高くなるヤグルマギクですが、最近は鉢もの文化も手伝って、草丈が低く改良された園芸品種が多くなっています。このブラックボールは、これは従来のものと同じ、草丈が高くなる品種です。だから風にゆら~りゆらり・・・。
この品種は固定種ですから、花色(濃淡)、草丈に多少の個体差があります。それがまた魅力!数株植えれば、群生しているかのような雰囲気を作ることができます。
毎年出店している「国際バラとガーデニングショウ」では、花付き株を販売しています。大好評で初日で売り切れてしまう超・人気商品です。
かつては、シンボルゾーンのデザイナーズガーデンにも植物自由区のセントーレアが彩りを添えた年がありました。

販売情報
規格 7.5cmポット 
単位 1ポット 
価格 300 円 
備考  

カテゴリ:その他, 販売商品