ホーム»販売商品»

カレンデュラ コーヒークリーム

Calendula

カレンデュラ(キンセンカ)は、明るいオレンジや黄色の「派手な色の花」というイメージを持つ方も多く、仏花で使われることも多いことから、あえて「育ててみたい」という花ではないようです。しかし、カレンデュラも近年は育種が進み、「まどか」シリーズに代表されるように、やさしい色合いのものも増えてきました。

カレンデュラ コーヒークリーム

カレンデュラ コーヒークリーム

コーヒークリームは、舌状花の外側が茶色で、花が閉じているときはオレンジと茶色の混ざった色をしています。花が開くとくすんだオレンジ色で、何ともいえない微妙な色合いです。
近年は、わい性品種が多い中、こちらは30cm以上伸び、一部では切り花の生産者が生花として出荷しています。上手に育てると、6月上旬まで花を楽しむことができます。
肥料や温度により、時として花の色が変化することがあります。また、固定種ゆえ、花色のバラツキをはじめ、草姿などにも個体差があります。

販売情報
規格 10.5cmポット 
単位 1ポット 
価格 300 円 
備考  

カテゴリ:その他, 販売商品