ホーム»販売商品»

ヒビスカス ブラックキング

Hibiscus Black King

 ヒビスカス(ハイビスカス)は、実に多彩な顔ぶれで、「夏」を連想するいわゆるハイビスカスから、フヨウ、ムクゲ、アメリカフヨウ、モミジアオイなど、古くから親しまれている植物の一つです。

ヒビスカス ブラックキング

ヒビスカス ブラックキング

 ハーブはアセトセラが利用されるなど、観賞以外にも使われることがあります。
 このブラックキングは、カエデのように切れ込んだ、赤黒の輝く葉(赤い葉のローゼル・・・シソアオイは、葉にシャープな切れ込みはない)が特徴で、さらに特筆すべきは花の色。黒に近い赤色の、ベルべット状の質感の花を咲かせる、妖しげな植物です。
 短日になると花つきがよくなります。従って、真夏は休んで春から冬も温度があれば咲いています。
 摘芯もせずに育てると、高さは2mほどになる植物ですが、小さく仕立てることは可能です。寄せ植えにも使えますので、カラーリーフプランツとして役立つでしょう。

ヒビスカス ブラックキング

ヒビスカス ブラックキング

 

販売情報
規格 9cmポット 
単位 1ポット 
価格 680 円 
備考  

カテゴリ:販売商品